good cycle ikoma

【SWレポート】子育てをシェアしよう

10月23日(金)、「子育てをシェアしよう」をテーマに、オンラインの交流会が開かれました。

主催したのは、モノ・コト・子どもの送迎や託児を、ネットを通して顔見知り同士で頼り合う「子育てシェア」を運営する(株)AsMamaです(生駒市は、友人や知人同士で気兼ねなく子育てを頼り合える環境づくりを進める㈱AsMamaと「子育て支援の連携に関する協定」を締結しています)。

この日は、生駒市内外から7人が参加しました。海外から帰国したばかりの人や、産後ケアの勉強・保護犬の活動をしている人、子育てが一段落した人、英語教室を主宰するAsMama認定「シェア・コンシェルジュ」など、多様な顔ぶれでした。

イベントは、子育てシェアの仕組みの紹介からスタートしました。ネットを通じて顔見知りに子どもを預ける「ご近所の頼り合い」の現代版といわれるこの仕組み。無料で始められ、アプリの様々なシェア機能やイベント機能、フォロー体制があることを知った参加者から、共感の声が寄せられました。

参加者による意見交換会も実施。「子ども服のおさがりだけでなくマタニティ服や育児用品などシェアできたらいいですね」「仕事を続けながら子育てを希望しているので、家族以外の支援が受けられる仕組みを心強く感じました」など、次々と声があがりました。オンライン形式にも関わらずあたたかい雰囲気で、人と人のリアルなつながりを感じさせるような交流会となりました。

イベント後の11月21日には、参加者同士の交流会がオフラインで実施されました。リアルな交流も生まれて関係性がさらに深まったようです。参加した皆さんによる子育ての支え合いがスタートすることで、生駒での子育てシェアがさらに広がっていくことを願っています。

【スタイリングウィーク2020レポート】
2020年10月14日 生きるように働く~これからの暮らし方~
2020年10月16日 住まい手と設計者が語る 人に優しいリノベーション
2020年10月21日 生活から見つけた起業のヒント
2020年10月23日 子育てをシェアしよう
2020年10月24日 人とまちに出会う ローカルフォトの力
2020年10月25日 ゼロから学ぶ大人の農業体験
2020年10月30日 時間も手間もかからない整理収納のコツ

 

2020.12.28 UP

いいサイクルはじめよう、いこまではじめよう

いいサイクルはじめよう、
いこまではじめよう

mail

あなたのグッドサイクルを教えてください