good cycle ikoma

飲み物でほっとできるひと時を

カフェマザービーンズ ピースヤード

生駒駅から北に徒歩5分。緩い坂をのぼっていくと、通りに面した小さなコーヒースタンドがあります。常時3種類の豆から選べるハンドドリップコーヒーやエスプレッソのほか、ココアやチャイ、酵素ドリンクなど、その日の気分や調子に合わせた1杯を選べます。

その人に合った1杯を提案

「美味しいドリンクを提供することで、ほっとしてもらえる場所をつくりたかったんです。味を安定させるために信頼できる焙煎士さんから豆を仕入れて、私は接客を大切にしています。と言っても、8割がテイクアウトのお客さまなので、ちょっと会話する程度なんですけれど」
と笑うのは、店主の睦(むつみ)さん。すっきり目を覚ましたい人には浅煎り、コーヒーが苦手な人には牛乳を入れるとミルクティのように飲めるコーヒー…と、会話の中からヒントを見つけ、一人ひとりに寄り添うことを心がけています。

本当にやりたいことで理想の場所をつくる

睦さんがコーヒーの魅力に出会ったのは20歳の頃。「仕事で疲れていた日に、コーヒーを飲んだら心身ともにほっと落ち着いたんです。不思議な飲み物だなあと思って」。
そこからコーヒー屋さんをしようと思うものの、最初に見つかった物件は広かったため、フードも提供することにしました。野菜たっぷりのランチや体に優しいスイーツが人気になった結果、料理の仕込みに追われる7年間。スタッフが妊娠で退職することになったことをきっかけに、「原点に立ち戻って、自分が本当にやりたかったことをやろう」と店の移転と縮小を決めました。

今の店内は、カウンター3席と2人掛けのテーブル席が1つだけ。無理せず、働くことができるようにスタッフの人数にあわせて最適なものをサーブできるスタイルに変更しました。スタッフが揃う日は、スパイスから調合したカレーを提供したり、季節限定のサンドイッチを開発したりすることもあります。
「食事は一日に何回もできないけれど、飲み物は好きな時に飲むことができます。ここで提供する1杯で少しでも元気になったり、落ち着いたりできる。そんな理想の場所にしていけたらいいなと思っています」
慌ただしい毎日の中、ほっとしたいときに行きたくなるコーヒースタンドです。

 

  • 住所 生駒市西松ヶ丘1-37コーポともえ10B(駐車場なし)
    営業時間 12:00〜20:00
    定休日 月曜・火曜日(その他不定休あり)
    電話  0743-73-8636

WRITER 菅野幸作

神戸市出身、2015年から生駒在住。2児の父親。野球未経験ながら少年野球のコーチを続ける。宣伝部の活動を通じ、生駒の店やヒトと触れあうことで暮らしに充実感を覚え、好きな撮影でまちをアップデートできないかと隙あらばカメラ片手に奔走中。野望は生駒を「©さくさく」の写真だらけにすること。(いこまち宣伝部6期生)

心地よい暮らし、温かな人、おいしいお店、みんなで楽しめるイベント…。
生駒のまんてんの魅力と元気を、生駒ラブな気持ちといっしょに発信するフェイスブックページです。

いいサイクルはじめよう、いこまではじめよう

いいサイクルはじめよう、
いこまではじめよう

mail

あなたのグッドサイクルを教えてください