good cycle ikoma

体と心にやさしいおやつ

THE PINK ELEPHANT

有機や国産の食材を中心に一つひとつ丁寧に手作りされたおやつと有機味噌のお店、THE PINK ELEPHANT(ピンクエレファント)。娘さんがおやつ作りや食養料理教室を、お母さんが味噌作り教室を開催するなど、母娘二人三脚で自身の経験を通して食の大切さを伝えています。

おやつが健康の入り口に

東菜畑の住宅地にひっそり佇むTHE PINK ELEPHANT(ピンクエレファント)。2018年にオープンしたこのお店は、生駒市で生まれ育った店主・井上智佳さんが切り盛りしています。

身体が弱く病気がちだった幼少時代。20代半ばで日々の食を改めようと、食事で体を健康にする「食養」を学び始めました。実践し続けた結果、家族みんなが見違えるほど健康になり病気もしなくなったといいます。

食養の考え方を生活に手軽に取り入れてもらえる方法を考え抜いた結果、たどり着いたのが“おやつ”。厳選された素材を使い、白砂糖を使わないなど体にやさしいおやつの製造・販売を始めました。

母娘の食への想い

「食養って肉を食べないなどストイックなイメージを持たれる方もいるんですが、昔から日本にある伝統的な食事法なんです」
食養料理教室では、本物の食材の選び方や調理の工夫など、美味しくて滋養のある料理になるコツが学べます。

お母さんは、冬季限定で味噌クラスを開催。材料は有機大豆、有機こうじ、天日塩のみ。少しでもたくさんの人に味噌の大切さを知ってもらい、日々の食事に取り入れてほしいという願いが込められています。本物の材料で作った昔ながらの味噌汁は、おだしを入れなくてもコクがあり、驚くほどの美味しさです。

食べることは生きること

智佳さんは、おやつ作りを通じて生駒の生産者も応援。上田酒造の有機酒粕など、生駒産の素材を取り入れています。

「食を改めることで、体だけでなく心も健やかになり、大切なことに気づける場にしたい」
「1人ひとりが健康になると、家族が健やかになり、ひいてはまち全体が健やかになります」
その言葉には、自身の経験から紡ぎだされた深い説得力がありました。
井上さん親子は、今日も食の大切さを伝えることに精を出しています。

おやつは、生駒市アンテナショップおちやせんでも購入可能。真心のこもったおやつをぜひ味わってみてください。

(2021.3.16UP)

  • 住所 生駒市東菜畑2-784
    営業時間 11:00-17:00(不定期)
    定休日 不定休(HPで要確認)
    問合せ lifeismacrobiotic@gmail.com
  • https://thepinkelephant.shopinfo.jp/
Google Maps

WRITER 田村るみ

生駒生まれ、生駒育ち。ボランティアや仕事で国内外を転々をしたあと、結婚・出産を経て生駒へ戻る。ひさしぶりの地元で人とのつながりを求めていこまち宣伝部に。家族との時間を大切にしながら、産後ケアの充実を通して生駒をもっと住みよくしたいと妄想中。(いこまち宣伝部5期生)

心地よい暮らし、温かな人、おいしいお店、みんなで楽しめるイベント…。
生駒のまんてんの魅力と元気を、生駒ラブな気持ちといっしょに発信するフェイスブックページです。

いいサイクルはじめよう、いこまではじめよう

いいサイクルはじめよう、
いこまではじめよう

mail

あなたのグッドサイクルを教えてください