good cycle ikoma

【1/8開催】高校生が考えたプロジェクトの成果を発表

高校生が、生駒市をフィールドに自分たちで企画したプロジェクトにチャレンジする実践型ワークショップ「いこま未来Lab」。7月からの5か月間、4チームに分かれて課題と向き合い、プロジェクトの実践に向けて取り組みました。
2023年1月8日(日)に、成果発表会を開催します。

第2期いこま未来Lab 成果発表会

【とき】2023年1月8日(日)13:00~16:00
【ところ】生駒市役所4階 大会議室
【参加費】無料
【定員】先着25名
【申込み】2023年1月5日(木)までにエントリーフォームから。

4つのチームとプロジェクト

◇ikmチーム 「あそびのひろば」子育て世代コミュニティづくりの応援をテーマに、24,000ピースのシンプルな積み木を使って、親子で遊べるイベントを生駒高校で開催。夢中で作業したり、親から高校生に子育て中のリアルな声を伝えたり、親同士の交流も自然と生まれました。

◇月見泥棒チーム 「笑和れとろ寺」昭和レトロをテーマに、骨董品や家具、懐かしの駄菓子などを集め、展示や販売イベントを長弓寺円生院で開催。マシュマロを火鉢で焼いたり、参加者が昔の思い出を語り合ったり、昭和時代にタイムスリップして、懐かしい雰囲気を楽しみました。

◇ジビエラーチーム 「ジビエの勉強会」ジビエをテーマに、獣害の現状やジビエを取り入れた生活について学ぶ勉強会をnijiiro*caféで開催。鹿肉のから揚げを食べながら、檻に入れた後の仕留め方や調理の過程などを学び、野生動物の生命の循環について、考えました。

◇いこいこまっ!チーム 「Books&Friends」図書でつながる第3の居場所をテーマに、誰かに読んでほしい本を持ち寄り、紹介し合いながら本を貸し借りする企画を生駒駅周辺で3回開催。オリジナルのブックカバーを作って魅力を伝えたり、本を通じてつながりが生まれたり、年代や価値観が違う人との交流を楽しみました。

プロジェクトの実践を通じて、さまざまな気づきを得た4チームのプレゼンを、ぜひお聞きください。

申込はこちら

 

2022.12.16 UP

いいサイクルはじめよう、いこまではじめよう

いいサイクルはじめよう、
いこまではじめよう

mail

あなたのグッドサイクルを教えてください